名刺データ入稿センター > データ入稿ガイダンス

データ入稿ガイダンス
ご入稿前に必ずご確認ください。


【ご注文のキャンセルやデータの差し替えについて 】
ご注文を頂戴した後すぐに作成に取りかかります。 このため、データの差し替えやキャンセルはご遠慮くださいますようお願い致します。やむを得ず差し替えやキャンセルが発生した場合は、作業進行状況にあわせて料金が発生致しますので、予めご了承くださいませ。

データについてレイアウトについて色について色校正について
文字について線について写真・画像について透明化・効果の使用について




ご入稿は完全版下データでお願いします。




弊社の作成名刺サイズは全て(91mm×55mm)になります。
レイアウト見本
塗り足しについて
塗り足しあり○
○
 
緑の点線の枠まで
塗り足しがあるので○
 
印刷・裁断のズレが生じても、紙色は出ない。
 
塗り足しなし×
×
 
緑の点線の枠まで
塗り足しがないので×
 
印刷・裁断のズレが生じた場合、下の紙色が出てしまう。
 
レイアウトのご注意点について




必ずCMKYカラーモードにてご指定ください。
必ずCMYKカラーモードにてご指定下さい。

当社プリンターはオンデマンドプリンターとして実績のある、富士ゼロックス製DocuPrint 5065Pを利用しております。以下プリンターの特性になっておりますのでご確認の上、ご注文くださいませ。




ご家庭で人気のあるインクジェットプリンターでの色校正では注意が必要です。
インクジェットプリンターでは印刷の特徴を出すために標準CMYK認定基準より濃く印刷されるように設定されている場合がございます。
インクジェットプリンターで色校正をご確認後のご入稿の際には、CMYK数値を少し濃くした状態でご入稿することをおすすめ致します。





文字は必ずアウトライン化して下さい。

<文字> → <アウトラインを作成>
出力時のトラブルを防ぐために空テキストも必ず、全て削除して下さい。
<文字> → <フォントの検索・置換> または <ファイル> → <書類情報> → <フォントの詳細>
以上の方法にて必ずフォント情報は全て削除してからのご入稿をお願い致しております。

× 文字は全てアウトライン化して下さい。
  ↑アウトライン化されていない状態
   
○ 文字は全てアウトライン化して下さい。
  ↑アウトライン化された状態



線の太さは、直線の場合0.3pt、0.1mm以上(上記の太さ以下の場合、かすれて印刷されます。)





画像の配置したデータの作成方法 画像の配置
※画像の『リンク』について
<ファイル> → <配置> →
配置したい画像を選択


この際にダイアログの左下にある「リンク」にチェックを入れて下さい。



パターンや効果(ドロップシャドウ等)をご使用の場合はお客様と当店との環境化の違いにより、稀に表示されるデータ内容が異なる場合がございますので必ずラスタライズしてください。